白井良明さんプロ生活50周年記念ライブ

先月8月5日(金)にムーンライダーズ白井良明さんの

プロ生活50周年の記念コンサートがあり、ゲストで出演してきました。


会場は下町育ちの良明さんにふさわしい浅草公会堂。


ここは歌舞伎なども行なわれる会場なのですが、

出演者はみんな花道から登場するということで

僕も花道からステージに向かいました。いい気分でした(笑)。


そして良明さん、ROLLYと一緒に「愛しのロージー」をプレイしました。


僕のソロデビューシングル「愛しのロージー」(1984年)は

良明さんのプロデュースで、良明さんのクイーンにも通じる

ギター・アンサンブルも印象的な作品なんですが、

発売当時この曲を聴いて衝撃を受けたというROLLYが

大阪での僕のライブ(ギターは良明さん)の楽屋に押しかけてきたんです(笑)。


その後、やがてROLLYは「すかんち」という グラムロックな雰囲気を持ったバンドを結成して活躍するんですが、 そのプロデューサーとして良明さんとの縁が繋がっていった訳です。


この縁のある3人、松尾、良明さん、ROLLYが揃って

「愛しのロージー」を演奏するのは今回初めてのこと。 盛り上がったなー。

僕にとっても記念となるライブになりました。


ROLLYとは同じ楽屋になりました。2人のショットです

メイクしたROLLYはティムバートンの映画に登場してきそうな雰囲気。