『BRAIN PARK』のカオスな風味といよいよリハーサル開始!

アルバム『BRAIN PARK 』は僕の作品の中でもビートルズ的な要素、

特に『リボルバー』時期のサイケデリックでカラフルな感覚に影響を受けてます。


ポイントは音の逆回転かもしれませんね(笑)。


ちょうどこのアルバム『BRAIN PARK』の制作に入った頃、

僕の「愛しのロージー」でもあの見事なギターアンサンブルを奏でてくれた白井良明さんのライブがあり、観に行ったところ、良明さんがギターに何か四角い機材を貼り付けてプレイしているんです。


これがとても面白い効果を出しているので聞いてみると。

この四角い機材は発売になったばかりの「カオス・パッド」という、音を逆回転してくれるものでした。まさにカオスな風味。

ちなみに良明さんの2枚目のソロアルバムのタイトルは「カオスでいこう」(笑)


しかも僕のアルバムに参加してくれてるキーボード小泉信彦くんがちょうどその「カオス・パッド」を購入していたんです。

不思議なものでいろいろなタイミングって合うんですね。


『 BRAIN PARK』は随所にこの「カオス・パッド」が活躍してます。


アルバム・ジャケットに似合うポップだけどサイケでカラフルなサウンドが自然とできあがっていきました。


いよいよリハーサルも始まりました。


メンバーは小室和之( Base & Chorus )小泉信彦( Keyboard & Chorus )

平田 宗( guitar & Chorus )高橋結子( Drums & Chorus )


小室さんとはこの『BRAIN PARK』を一緒にアレンジしたんですが、BOXからの繋がりです。

アルバム『ハロー・シェイクスピア』から一緒にアレンジをすることになる小泉くんもBOXからの繋がり。


この2人は僕にとっての言わば「ご意見番」で、いろんなことをよく相談します。

ステージ上でもこの2人がいると、僕としてはとても心強いかぎりです。


松尾清憲アルバム完全再現ライヴ「BRAIN PARK」


https://www.kiyonori-matsuo.com/live